1. Home
  2. 貿易証明登録について
貿易証明登録について 各種証明書の発行 書類の訂正・追加 貿易証明センター
貿易証明登録の義務 貿易証明登録の義務イラスト 貿易関係証明の取得に先立ち、商工会議所の会員、非会員(一般)を問わず、全ての申請者は、「認証規程」により、登録台帳及び典拠書類(後述)を商工会議所に提出し、登録する義務があります(有効期間2年)。未登録や登録有効期限切れの場合、商工会議所の証明を取得することはできません。 なお、申請者が上記誓約書に違反した場合には、「罰則規程」が適用され、証明発給停止・登録抹消等の罰則を、全国の商工会議所において一律に受けることになります。 また、本登録は名古屋商工会議所で貿易関係証明を取得するための登録手続きです。他の商工会議所で貿易関係証明を取得する場合には、別途その商工会議所で登録手続きをしてください。
貿易証明登録の手順 貿易証明センター窓口で、「貿易関係証明 登録台帳」をお受け取りください。
貿易登録のご案内ページ(https://coo.jcci.or.jp/eCO/form_int.htm?id=2201)から誓約書・登録台帳(業態内容届・署名届)を作成してください。誓約書には押印、署名届には肉筆サインが必要です。
※ブラウザは、Google Chromeをご利用ください。
  そのほかのブラウザではでは正しく表示されない可能性がありますので、ご注意ください。
貿易証明登録の手順イラスト
  • 登録申請後、誓約書・登録台帳(業態内容届・署名届)の閲覧、お問合せには応じられませんので、本紙のコピー(控え)を保管して下さい。
  • 発給申請書類上の署名(サイン)は、「3署名届」で登録されていることが必須条件です。登録されたサイン以外の発給申請書類は、一切受理いたしません。

登録申請

誓約書と登録台帳(業態内容届・署名届)とその他の必要書類を名古屋商工会議所へ提出してください。申請に先立ち、認証規程罰則規程を必ずお読みください。

※名古屋商工会議所の会員に限り、2021年4月1日から郵送受付もいたします。
 〒460-8422 名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所 貿易証明担当宛

※登録済みの非会員の方は有効期限を次の2つからお選びください。
 1.「既存の有効期限を引き継ぐ」(※次回更新時に登録料11,000 円を支払う)
 2.登録料11,000 円を支払い、「有効期限は更新日から2 年後」
 *1の場合は、郵送でも受付いたします。

貿易証明登録の交付新規登録または更新手続きが完了すると、「貿易関係証明発給システム」の利用に必要な貿易登録証(【管理者ID】 とパスワード)を発行いたします。
※書類の不備・不足がなければ、書類を受領して3営業日以内に郵送しています。

貿易証明登録の手数料

名古屋商工会議所 会員 無料
名古屋商工会議所 非会員(一般) 11,000円
登録料は、新規登録および登録更新時に必要です。

 

 

 

貿易証明登録の有効期間

有効期間イラスト 登録(更新)日から2年間。
  • 2年ごとに更新してください。更新が行われない場合は、証明書の発給申請はできません。
  • 有効期限切れ後であっても、再度発給申請が必要なときに更新することも可能です。
  • 期間中に資格変更(会員への入会・退会)が生じた場合でも、有効期間の変更はありません。

貿易証明登録の更新更新日が近づきましたら、商工会議所から更新手続きのご案内を郵送します。
(注意)既登録の署名者(サイン)は、登録更新日をもって全て抹消されます。
    同一人のサイン登録更新であっても、必ず再登録してください。

オンライン発給マニュアルバナー
一般原産地証明書と特定原産地証明書の比較バナー
はじめて相談デスク
申請ファイルのダウンロード
お問い合わせ、貿易証明センター窓口

名古屋商工会議所
企画調整部内
〒460-8422 
名古屋市中区栄2-10-19 
商工会議所ビル5階
TEL:052-223-5725・5721
FAX:052-232-5751
地図

証明受付時間
月曜日〜金曜日
09:00〜 12:00
13:00〜 16:30
受付は16:30までです。16:30以降の申請は受理できません。ご注意ください。
※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始(12/29〜1/3)は休み
窓口発給は、必要書類を用意して直接「貿易証明センター窓口」まで持参してください。
郵送による手続きは一切受け付けておりません。
 
貿易登録手続きはこちら
オンライン発給はこちら
フッター

名古屋商工会議所 入会案内サイト

JETRO

このページを印刷する ページトップ